健康対策 週末日帰り登山

アクセスカウンタ

zoom RSS 高尾山,599m、三つ星観光地と言えども落石に要注意

<<   作成日時 : 2010/06/06 23:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 体調確認とトレーニングのため話題の高尾山に歩いて登りました。下山中、今までに遭遇したことのない規模の落石が目の前に落ちてきた。途中まではペットボトル1本だけでで登れる山と紹介しようと思っていましたが、やはり山では何が起こるかわかりません。2010年6月6日、晴、単独、電車

 落石は3号路を降ってきて1号路に戻らず、上級コースと書いてあった急坂の下方で、駅に置いてある地図には載っていない道で起こった。反対側から登るとすると6号路から別れ、琵琶滝の横を登ったつづら折の手前です。地蔵が並んでいる広場で休み、歩き出したら10m程先に長さ15cm程度の尖った石が宙を飛んでいて道に当たって下に落ちていった。上を見ると登山者が降っているのが見えた。状況からすると下山者が落とした可能性が高いと思う。

 私の経験の中ではもっとも危険な落石でした。最初から三ツ星と舐めてかかっていたけれど注意が必要です。6号路には落石注意の表示はありましたが、現場付近に注意標識はありませんでした。

 ちょうどそのつづら折付近で普通の靴を履いた軽装のおばあさんに頂上に行かれますかと聞かれたが、この道へ軽装者が紛れ込まないよう、この先危険と表示した方が良いと考える。3号路上部に琵琶滝との表示があるのも良くないと思う。

 高尾山は観光地化されていて地元は盛大に潤っていそうだ。しかし登山客が多く女性用トイレはどこも行列していた。特に高尾山口駅構内のトイレは男用も混んでいるので外に出て探したほうが早いと思う。杉の大木やお寺の構造物、杉の植林努力等は大したものだ。

 高尾山は35年以上前に来ているはずだが全く記憶がない。5月に股関節痛で景鶴山を途中で断念した。今回も股関節痛は山頂の手前で起こってしまった。落石も目の前で見たしここらが山の神様のお告げだろうか。

 行き方は新宿で京王線に乗り北野で乗り換え、終点の高尾山口まで行くのが手軽で早そうだ。新宿から高尾山口まで片道370円

画像
   3号路を下山中、蝶が羽化していた。後何時間かかるだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高尾山,599m、三つ星観光地と言えども落石に要注意 健康対策 週末日帰り登山/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる