文在寅大統領を心理学で分析するとカルト教団の教祖、ペテン師と言うより悪魔かも。ことわざは全て当てはまる

2019/8/5

人を呪わば穴二つ、心理学で見るとうなづけます。

復讐は割に合わない→ 韓国が【心理学的に自爆】している理由   

カルト教団と同じレベル→ 文政権と【潰れそうなカルト教団との心理学的共通点】とは  なるほど。

 カルトで思い出すのはオウム真理教。文在寅を麻原彰晃と置き換えて見ると、康京和外相等取り巻きは殺された村井やああ言えば上祐等に相当。上祐等は未だに信者?だと思うので教祖には逆らえない。教祖は悪魔に乗り移られたのかも?。 麻原はサリンを手に入れ使った。文在寅は核兵器を手に入れ使ってみたい?。麻原は坂本弁護士一家を殺し、信脱退信者も殺した。文在寅は誰を粛正する?。

実際のカルト集団6選

新興宗教危険度ランキングえっ身近ですね。

時々危険なカルト教団が事件を起こしますよね。宗教には疑問を感じる。

韓国をことわざで分析してもいろいろ思いつくと言うより全て当てはまりそう。。

仏の顔も三度まで、堪忍袋の緒が切れる、正直者が馬鹿を見る(以上現在の日本)。(ここから「あ」だけ)ああ言えばこう言う開いた口が塞がらない悪銭身につかず、揚げ足を取る、挙げ句の果て、足が地につかない、後の祭り、穴があったら入りたい(彼らはそう思ってない?)危ない橋を渡る、甘い汁を吸う。…彼らはことわざを悪用し全て実行しているのでは?。

朝鮮人はこう教えられ育てられる、「泣く子は餅をもう一つもらえる。」=ごねれば得をする。子供時代から経験し刷り込まれている、朝鮮人のごね得は許さないこと。

8/30 心理学で分析すると文在寅はもう止まれない。→ GSOMIA破棄【韓国の文政権が止まれない】本当の理由   なるほど。


アクセスカウンター

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント