健康対策 週末日帰り登山

アクセスカウンタ

zoom RSS 登山用ザックのストラップ(紐、コード、バンド、ベルト、ハーネス)の締め方、調整方法、使い方 の説明

<<   作成日時 : 2010/05/22 15:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

 登山用ザックにはひもが一杯ぶらさがっています。使い方、調整方法の説明をします。

画像


@ヒップベルト(ウエストベルト)、Aピップベルトストラップ、Bショルダーベルト、Cショルダーストラップ、Dトッププルストラップ、Eチェストストラップ


 まず、バックレングス(背面長)の調整が出来るザックはバックレングスを調整します。

 次に全てのストラップを緩めます。

 次に、パッキングをしたザックを背負い、@ヒップベルトを骨盤の上に合わせてバックルをはめ、Aピップベルトのストラップを引っ張りしっかり締めます。

 次に、Cショルダーストラップを引っ張って締めます。次に、Dトッププルストラップを引っ張って締めます。

 次にEチェストストラップのバックルをはめ、ストラップを苦しくない程度に調整します。


画像

               Osprey Kestrel 48外観

画像

ザック下の輪にはピッケルやIce Axを上から挿して180度回転させ柄の部分を固定する。 

画像
            輪の下にあるストラップにはマットを縛る。


画像
        オスプレーはトレッキングポールを歩きながら図のように装着出来る。

http://www.ospreypacks.com/PackTech/AtmosandAuraSeries

画像
                 スキーを装着できるもの。

 側面にあるコンプレッションストラップは荷物の量に合わせて締めます。また長いものを縛れます。
 もちろん、緩んでいるベルトが他にあったら適度に調節してください。

画像
              内蔵ザックカバーこれなら飛ばされない

 ザック、デイパック、バッグの容量別比較一覧表はこちらをクリックしてください。

 歩きながらPETボトルの水を飲む方法:500mlペットボトルケースをトッププルストラップの隙間に縛る。ブラブラするけどザックを降ろさないで給水できます。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
登山用ザックのストラップ(紐、コード、バンド、ベルト、ハーネス)の締め方、調整方法、使い方 の説明 健康対策 週末日帰り登山/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる