健康対策 週末日帰り登山

アクセスカウンタ

zoom RSS 初夏を感じた百蔵山、扇山日帰り周回縦走登山

<<   作成日時 : 2010/02/11 21:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 天気は9時まで雨で12時から晴れとの予報だった。高速道路で途中雨に降られたが登山口では晴れ出した。予想していた雪は全く無く登山道は乾いていた。初夏を思わせる陽気の中、足の向くまま予定外の扇山まで足を伸ばす。途中、地図を見間違えとうとう日が暮れてしまった。行動時間8時間半はハードでしたが一山だけにすればハイキングに良いでしょう。全行程でハードな岩道は無かったと思う。百蔵山東北面と扇山手前には一部傾斜が急なところもあるが立木につかまって行けば大丈夫でしょう。2009年2月14日 同行者1人、晴れ(2月とは思えない陽気だった。)

画像


画像
霞んでいるが百蔵山頂上から富士山が良く見えた。

画像
総合グランドの駐車場、空は晴れた

画像
大月市秀麗富岳12景案内(茶色の直線はいたずらによる傷)
 
 扇山を降ってくると最初のベンチ付近で黄色の蝶が一匹舞っている。さらに降ってくると水量の多い水場がある。扇山では運動靴で殆ど荷物を持っていないハイカーを2組見かけた。

 大月カントリークラブまで降りてきて右方向へ行くと分岐があった。恥ずかしい話ですが実際の分岐と勘違いをして進むとついに道が途切れてしまったので戻る。地図はしっかり見るべきと肝に銘じた。

 ゴルフ場横を下ってくると分岐があったので右へ曲がる、その先に水場がある。そのあたりでにこやかなおじいさんに出会い、百蔵山から扇山へ登ったと言うと『それはそれは』と感心された。『どちらからですか』と聞かれ、埼玉からですと答えたら『それはそれは』と再敬礼された(最敬礼ではない)。

 公園脇の道を下り、橋を渡り、高速道路の側道を延々と歩くと途中に山へ入っていく階段がある。階段を登っていと山道の入口があるが倒木が2本入口を塞いでいる。進入禁止のサインかも知れないと思ったが、もう暗くなってしまったので行くしかなかった。ヘッドランプを頼りに真っ暗な山道を登っていく。途中に分岐があった、本当は真直ぐ行くべきだったが分岐を左に登っていくと危ない場所もあったが何とか民家の近くまで出られた。道が判らなくなったが適当に進むと太い舗装路に出る、登っていくと駐車場に着けた。

 扇山登山口の駐車場は覚えていないが、1台駐車していたのが目に残っている。ちょうど1組だけすれ違っていた。扇山には水場があるし、百蔵山東北面は急斜面なので二山を周回するなら扇山の方を最初にしたほうが良いでしょう。但し、富士山の眺望は百蔵山の方がベター。

画像
日が暮れた階段、ここから近道できる。

画像
近道の登山口、倒木が入口を塞いでいる。

 9:30総合グランド駐車場スタート−9:50登山道ポスト−9:52水場(水は得られない)−10:40葛野部落への分岐−11:10百蔵山頂上−12:10頂上発−12:45宮谷への分岐−14:05大久保山頂上−14:10鳥沢への分岐−14:20扇山頂上−14:35頂上発−14:45分岐−15:15水場(水量多い)−15:40扇山登山口−15:55道間違い−16:25元に戻る−16:40分岐−16:50水場(水量多い)−17:00公園入口−17:15橋−17:30階段入口−17;50神社鳥居−18:00駐車場着

 最近膝が痛くなるので登山専門店で登山靴の中敷を見た。しかし値段が高いし踵部の厚さが薄く膝痛には効果がなさそうなので、東急ハンズでカカト部の厚みが5mmのウオーキング用インソールを買って使った。しかし踵部のストロークが大きすぎるのか、踵と登山靴が相対的に動いて擦れ、登りでは踵が痛い。キズテープをかかとに貼ったが大して効果は無い。降りで踵の痛みは無くなるが登りでまたカカトが痛み出す。登りでインソールを外して登ると踵の痛みは無くなる。降りで中敷を入れると若干つま先が窮屈だが膝には非常に具合が良い。帰って来て3日間筋肉痛があったが、膝の痛みは全く感じなかった。登山専門店の高いインソールは膝痛に効果があるのだろうか。登山の前は椅子から立ち上がると腰が重だるく腰が曲がっていたが、登山後は腰の調子は良くなりました。

国土地理院地図 http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?citycode=19206

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初夏を感じた百蔵山、扇山日帰り周回縦走登山 健康対策 週末日帰り登山/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる